魅力的なロケーションが豊富な尾道(おのみち)で映画やテレビドラマ、CM等の撮影をサポートする尾道フィルムコミッション。

映像のまち、尾道。フィルムコミッションがロケを支援します

ホーム > 尾道フィルムコミッションとは

尾道フィルムコミッションとは

ホームへ戻る

一覧へ戻る

  • おのみちフィルム・コミッションとは

    <2011/09/28更新>

↓

【おのみちフィルム・コミッションとは?】

 商業貿易港として栄えた尾道は、古くから多くの文人墨客が訪れ、その足跡を残した芸術文化
の香り高いまちです。まちのあちこちに残る、海を望む階段や坂道、路地越しに見える尾道水道、
旅情を誘う雁木などの優れたロケーションは、これまでに数々の映像作品の舞台となり、多くの
名シーンを生んでまいりました。
 おのみちフィルム・コミッションは、名実ともに日本一の「映画のまち尾道」を目指すとともに、
映像を通じてまちのイメージアップを図るため、尾道で行われる映画、テレビ、CMなどの映像制
作に関する各種サービスを提供することを目的として、2003年1月15日に設立されました。
映像制作者の皆さんとともに、映像文化の更なる発展のため努力してまいります。




【業務の内容】

 撮影候補地の情報を提供します。
  ・ ロケーション情報の提供
  ・ 各種許認可に関する情報の提供
  ・ シナハン、ロケハンの同行
 支援サービス企業の紹介をします。
  ・ ケータリング等に関する情報の提供
 宿泊施設を紹介します。
 エキストラ等の募集についてお手伝いします。
 撮影現場に立会い、突発的な要望に対応します。
 
 

ページ先頭へ戻る

 

おのみちフィルム・コミッション
〒722-8501 尾道市久保一丁目15番1号(事務局:尾道市観光課)
TEL:0848-38-9184 FAX:0848-38-9293